スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くぴ at --/--/-- --:-- | Top▲

とうもろこし


 日頃忙しい為、記事を書くときまとめて書くことが多いです。なのでレアな出来事が起こっても、記事になるのが遅れがちになってしまいます。とうもろこしも、もう頂いて2週間くらいになります。ブログに書くことを許可して頂いたのに申し訳ありません。
 子供の頃、硬いとうもろこしが苦手でした。硬いし、あまり味も子供向きじゃないし・・・。確か僕が小学校3年生くらいの時に、今主流の甘くて柔らかいとうもろこしがスーパーなどで出回り始めました。夏祭りとかで見かけたことはありましたが、値段も結構していたのであまり食べた記憶がありません初めて食べた時、こんなにとうもろこしって美味かったがやと思ったほどです。しかし、今のとうもろこしが主流になり昔からあるとうもろこしが店で見かけなくなりました。人間ってワガママですね。見かけなくなると、無性に食べたくなるんです特に、30過ぎてから余計思うようになりました。
 嫁さんに産直の店や、良心市とかで探してもらっても、もちきびはたまにあるのですが、昔からあるとうもろこしは中々販売していません。確かにもちきびも硬めで美味しいですが、また違うんですな。表現できなくてすいません 正直あきらめかけていました。
 今年の春、職場の先輩に花見に誘って頂きました。その時、一緒に参加した先輩方と、とうもろこしの話になったと思います。先輩方の中の1人の先輩が、家の奥さんの実家で作りゆうき収穫したらあげようか。と言って下さったのです。メチャメチャ嬉しかったです。
 それから数ヶ月・・・。確か2週間くらい前だったと思います。先輩からメールを頂きました。嫁さんの実家から帰りゆうがやけんど、とうもろこし持って帰りゆうき、家に寄ります。と。
 メッチャテンションあがりました本来なら僕が取りに行かないといけないのに、いつもの二日酔いですわほんまに使えませんわ
 先輩のご厚意に甘えさせて頂きました。その上、キュウリまで頂きました。本当にありがとうございました。奥さん、奥さんのご両親にくれぐれも宜しくお伝え下さいm(_ _)m
 その日にとうもろこし頂きましたいやあ、これですよこの硬さ、よく噛まないと飲み込めないとうもろこし懐かしいひとときを過ごさせて頂きました。何と、上の子供も気に入ってしまいまして、取り合いでした
 それからの数日間、毎日が楽しみでした。仕事から家に帰ると、とうもろこしがあるのですから焼きとうもろこしがオススメと教えて頂いたので、1本嫁さんに醤油を塗って焼いてもらいました。香ばしさと苦みが最高でしたその上、このとうもろこしが大好きな先輩がもう一人居られまして、その先輩が売りゆう店知っちゅうがやない?とアドバイスまで頂きました。その日に話をすることができ、販売しているお店を教えてもらいました。何から何までありがとうございましたm(_ _)m
 
スポンサーサイト
Posted by くぴ at 2008/07/31 07:19 | トラックバック:0 | コメント:2 | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。