スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くぴ at --/--/-- --:-- | Top▲

ホワイト餃子


 先月一緒に仕事して下さった先輩が、関東の方で仕事された時に食べた事があるらしく、お取り寄せ出来るなら、もう一度食べたいと言われてました。食べたいと言われた先輩と、もう1人一緒に仕事して下さった先輩も協力して下さり色々調べました。
 楽天市場にあれば全然簡単に注文出来るのですが、楽天市場では取り扱っておらず、ホワイト餃子のホームページを見つける事ができました。問い合わせしないといけないと思ってたアレルギー物質も書かれていて、有り難かったです。色々見てみると、全国に数店舗チェーン店があり、広島店が1番近かったので、嫁さんに問い合わせしてもらいました。凄くお店の方が親切で、希望数が決まって連絡してくれたら、すぐ送料込みの値段を算出します。と言うてくれたそうです。
 今考えるとこの商品も数が集まりましたね。確か360個だったと思います注文してすぐ送られてきました。焼き方が特殊で、焼き方のレシピを同封してくれてました。無事みんなに配り終わり、書き方のレシピを見ると中々ややこしそうです。配った日の夜に何人か食べられた方が居て、感想をメールしてくれました。
 大半の人が、焼き餃子より水餃子が美味しかったと言われてました。でも焼き餃子が1番美味しかったという方も居られたので好みなのかな。と思いました。数人の方がスープ餃子で食べられたみたいで、美味かったそうです
 僕は、水餃子で食べました。中の具より皮を楽しむタイプですね。プリプリして美味しかったです。スープ餃子にされた気持ち分かります。それと、蒸しても美味しいがやない?という意見もありました。その気持ちもめっさ分かります。
 我が家は20個注文してまして、全部水餃子にしましたが、数日後、家で晩酌してたら子供がじいちゃんとばあちゃん呼びたいと言いだし、子供が電話したら喜んで来ました。その時にホワイト餃子持ってきてました。嫁さんが、せっかくやき焼き餃子挑戦してみると言い出し焼き始めました。何人かの先輩から焼いた時の状況とアドバイスを頂いてたので、湯を多めに、油はビビらずたくさん入れないかん!と。少し嫁さんも戸惑ってましたが、忠実に守り無事焼き上がりました。嫁さん曰く、今回は綺麗に焼けたけど、成功と失敗は紙一重。今まで焼いた餃子の中で1番難しいと言うてました。
 ホワイト餃子をリクエストして下さった先輩に習った餃子に箸で穴を開け、中の熱を出しながら食べました。片面カリカリ、裏はもっちりで美味しかったです。焼き餃子、水餃子と食べましたが、ほんまに皮の食感を楽しむ餃子ですね。

 ブログに関して本当に素人の私ですが、最近トラックバックの意味を少し理解する事ができましたこの記事1回読んでみて下さい。凄いです
お取り寄せ生活研究家aiko*のお取り寄せ日記: 餃子のお取り寄せ 餃子の王国 ニンニクの入っていないシソ生餃子(ギョウザ)
スポンサーサイト
Posted by くぴ at 2008/08/06 06:54 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック送信するには言及リンクが必要です。

ホワイト餃子へのトラックバックURL
http://kupiotoriyose.blog66.fc2.com/tb.php/150-1c457fc0
ホワイト餃子にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。