スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くぴ at --/--/-- --:-- | Top▲

うるか


 約1週間くらい前、先輩からこれ試しに食べてみて。感想はぶっちゃけで宜しく。と瓶に入ったうるかを頂きました。先輩曰く、2、3日前に作られたとの事。いつも忘れん坊の僕が忘れずに家にち帰りました。
 中身を混ぜる為に開栓。すると鮎の苔の香りと表現したらいいのでしょうか。瓶から何ともいえない香りがしました。日本酒とやったらなんぼかうまいやろうなと思いながら、割り箸で混ぜくりました。数分後混ぜ終わりフタを閉めました。割り箸に付いたうるかを少し舐めてみました。
 まだ、生々しいはらわたの感じでした。少し塩気が足りないかなと思い粗塩を足して混ぜました。それを数日繰り返し昨日、晩酌に少し頂こうと思い、嫁さんにキュウリを切ってもらい、キュウリにうるかをのせて食べました。まだ、生々しいですが、頂いた夜よりまろやかになってました。先輩に教えて頂いたすだちが無くて柚酢(塩なし)を代用しましたが、やっぱりすだちがもっと合うような気がしました。アクセントに少し幡多の醤油を数滴入れるとまろやかになり美味しかったです。 熱燗のつまみに最高でした。これから味が変わっていくのが楽しみです。先輩ありがとうございました。
スポンサーサイト
Posted by くぴ at 2008/09/23 09:16 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック送信するには言及リンクが必要です。

うるかへのトラックバックURL
http://kupiotoriyose.blog66.fc2.com/tb.php/166-158950e0
うるかにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。