スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くぴ at --/--/-- --:-- | Top▲

富士宮焼きそば


 1回食べてみたかった富士宮焼きそば。B-1グランプリで2回連続優勝したことがあると知ってから余計興味津々ですたでも、最近の私が気になるものはことごとくコケてますだから、結構前からお取り寄せしたいしたい思いながら、よう踏みきりませんでした。
 ある先輩から、食べてみたいきみんなに聞いてみてくれん?と言われた時、キターと思いましたよでも、自分で作るタイプにするのか、レンジでチンのタイプにするのか、単品販売、セット販売など色々考えました。
 色々調べていくうちに、富士宮で1番のシェアをしめている麺にいきつきました。いくつか製麺所をみつけましたが、初めて食べるがやき。と思いこの画像の麺にしました。それに、ソース、欠かせない肉かす、だし粉をトッピング。色々調べましたが、面倒くさいけどここのお店で単品をそれぞれ購入して小分けするのが安く購入出来るとわかりメルマガ作成しました。
 思ってたより反応鈍かったですまあ、スーパーで購入すると、3食ソース付きで100円代で購入出来ますもんね。高い言われたら高いですよね。
 でも、麺が見たことないタイプの麺でした。なんか生パスタみたいな硬い麺なんです。これ、焼きそばになるが?みたいな。説明を読むと途中で水を入れて蒸さないといけないんですね。私もそうでしたが、蒸さず普通に炒めてしまい、かったい焼きそばになり、どこが美味いがな?と疑問に思ってしまいましたちゃんと、説明は読まんといかんですね
 何回か作りましたが、1番出来が良かった作り方は以下のとおりです。
1、フライパンにサラダ油(ラードがオススメ)を入れ、肉かすを入れ、弱火でフライパンを温める。
2、肉かすがきつね色になったら、1センチくらいの幅に切ったキャベツを入れ、軽く塩こしょうをして炒める。 (中火?強火)
3、キャベツの上に麺をのせ、レシピに書いてある分量より多めの水を入れフタをする。
4、水が無くなってきたら、フタを開け好みの量のソースを振りかけて混ぜる。(思ったより早くソースが焦げるので早めに皿に盛りつける)
 豚肉やもやしなどいろんな具材入れても美味しいと思いますが、あえてシンプルにしました。黄色っぽかった麺が、蒸されて白っぽくなり柔らかくなります。1度食べると忘れられない麺の食感と肉かすの香ばしさ、焦げたソースの風味、しんなりしたキャベツがマッチして最高に美味かったですだし粉を多めにかけるのがコツです。メッチャ合いますよ

絶対ハマる富士宮焼きそば
スポンサーサイト
Posted by くぴ at 2009/06/17 07:19 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック送信するには言及リンクが必要です。

富士宮焼きそばへのトラックバックURL
http://kupiotoriyose.blog66.fc2.com/tb.php/256-3b827215
富士宮焼きそばにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。